やっぱカレーが好きやねん。

やっぱカレーが好きやねん。

子どももオトナもみんな大好き!ムショーにカレーが食べたくなる夏。

子どももオトナもみんな大好き!ムショーにカレーが食べたくなる夏。

あつい~~!汗をかきながら食べるカレーはやっぱり格別。 オールシーズン、カレーは旨いが、どうしてどうして夏になるとムショーにカレーが食べたくなるのでしょう。 スパイスの効いたちょっと辛めのカレーを食べると、ピリリと胃が刺激され、さらに食欲が促進! 夏バテ気味の胃袋もまたたく間に元気になるあの感じ! 老若男女問わずに受け入れられるカレーには、そう、どこか大きな魅力があるのです。 けれど旨いだけじゃなく、素材に安心感がほしいってのはわがままでしょうか? いえいえ、その願いをかなえるのがムスビ倶楽部セレクトなんです。

おすすめのカレールウ

(ムソー)直火焙煎カレールゥシリーズ

これぞお家カレー!素材も安心のおすすめカレールウ

(ムソー)直火焙煎カレールゥシリーズ170g
甘口・中辛・辛口 各421円(税込)※2022.7現在

厳選した香り高いスパイスと野菜・果物を使用し、直火の釜で少量ずつ時間をかけて焙煎したカレールゥです。さらに隠し味にチャツネ・ヨーグルトを加えました。国産小麦粉使用。カラメル色素を使用していません。

その他のカレールゥ

おすすめのレトルトカレー

(むそう)タイカレーシリーズ170g グリーンカレー・レッドカレー・ベジタブルカレー

本場タイの有機カレーペーストがベース

(むそう)タイカレーシリーズ170g  グリーンカレー・レッドカレー・ベジタブルカレー 各421円(税込)※2022.7現在

【有機カレーペースト】ハーブ&スパイスをたっぷり使用した有機カレーペースト。料理に奥深い味を与えてくれるだけでなく、美容や健康にうれしい食材です。
保存料・化学調味料不使用。酸味料は、原料の有機カレーペーストに由来のものです。

その他のレトルトカレー

おすすめの副菜

カレートリビア

カレーに関するトリビア(雑学)をご紹介

カレーになぜらっきょうが添えられているの?

らっきょうと言えばカレー。カレーと言えばらっきょう。関係性はテッパンです。らっきょうには整腸作用があり、脂肪吸収の抑制もしてくれるのだとか。 また辛味成分の「硫化アリル」も含まれていて、消化液の分泌を助ける働きがあるようです。カレーは油っぽいので、消化面でも相性はバツグンなのです。

日本にカレーの文化が来たのはいつ?

日本にカレーの文化がやってきたのは「明治時代」だそう。イギリスから日本に「カレー粉」が伝わったことで、カレーが日本国内に広まっていきました。 明治5年に作られたレシピ本に初めてカレーの作り方が書かれています。そこに書かれていた材料には、カエルの肉が入っていたそうです。

カレーによく添えられる「福神漬け」って?

福神漬けは「5種類以上の野菜を使用したしょうゆ漬け」と農林水産省が定義しています。入れる野菜は特に決められていないようで、大根やナス、キュウリ、しそなど様々な野菜が使われています。

カレーはどの時間帯に食べるのがカラダにいいの?

カレーに入っているスパイスは、交感神経を刺激します。交感神経が働くと頭やカラダが目覚めるため、朝にカレーを食べることでしっかりと活動する準備の手助けをしてくれます。とはいえ、朝からカレーはなかなかハードルが高いので、スープカレーなどにしていただくのも!

RECOMMENDおすすめ商品

CHECKED ITEM最近閲覧した商品

CATEGORYカテゴリー

06-6941-7432

10:00 - 17:00
水曜・土日祝・振替休日・年末年始除く